福岡市内からクルマで1時間ほど...。

 

筑後川の南側に広がるうきは市。

その山あいに、新川・田篭(にいかわ・たごもり)地区はあります。

 

豊かな自然と水、棚田百選にも選ばれた

つづら棚田築百年以上の古民家が点在する

この土地では、古くから自然と人が共存しながら、本当の意味での豊かな暮らしを育んできました。

 

自然や人への感謝の気持ちにあふれたこの土地で

豊かな「田舎暮らし」始めませんか?

 

移住希望者のための

田舎暮らしお試しハウス「うきは百年邸」

をご用意してお待ちしています。

 

うきは市街を望む
うきは市街を望む

撮影:米川更生

press to zoom
堤新山から本村地区を望む
堤新山から本村地区を望む

撮影:米川更生

press to zoom
つづら棚田 冬
つづら棚田 冬

撮影:米川更生

press to zoom
うきは市街を望む
うきは市街を望む

撮影:米川更生

press to zoom
1/6
築100年の古民家で田舎暮らし
田舎暮らしお試しハウス
「うきは百年邸」
(移住体験住居)

うきはの山里に暮らしてみたいと希望される方のための移住体験住居 田舎暮らしお試しハウス「うきは百年邸」が2015年の3月にオープン!築100年の古民家に実際に暮らして、里山の豊かさを体験できます。入居期間は最長で1年、移住をお考えの方のための施設です。

日本の原風景が息づく
うきは 新川・田篭地区
(生活環境)

福岡市内からわずか1時間ほど。ゆったりとした時間がながれる山里には、人と自然が共存しながら育んできた豊かな暮らしが今もしっかりと息づいています。

そんな新川・田篭の暮らしを紹介します。

人も、自然も、豊かな
新川・田篭の暮らし
(人々)

美しい景観や文化を育んできたのは、穏やかで温かい新川・田篭地区の人々自然や人への感謝を忘れずに、日々の暮らしを大切する気持ちを受け継いできました。

豊かな人と自然に惹かれて、この地に移住を希望する人も増えています。